老犬&老猫介護ホーム

イメージ通常ペットホテルでは、老犬&老猫の預かりをしていただけません。
そこで、老犬&老猫の施設があったらとの声に、少しでも手助けになればと思い「老犬&老猫介護ホーム」をオープンいたしました。

イメージ

10歳以上のシニア犬や寝たきりや歩行困難などのワンちゃんネコちゃんのほか、10歳未満でもご家族の介護や病気などご家庭の事情で世話が難しくなったワンちゃんをお預かりしております。
菅原動物病院では老犬&老猫が最期の時まで穏やかに過ごせるよう、日常のケアから寝たきりや歩行困難なワンちゃん・ネコちゃんの 特別なケアまでサポートいたします。

長い間、家族として共に生活をしてきた愛犬が年を重ねていくうちに歩行困難になったり、食事も一人では食べられないなど飼主様にとって大変辛いことと思います。
その様な生活状況のなか「老犬&老猫介護ホーム」は、飼主様の精神的なものや体力が多少でも休まればと思っております。
愛犬も家族と離れて暮らすのが一番辛い事です。お時間のある限り、時々は会いに来てあげてください。
どうしても時間の取れない場合には、こちらからお見せしくサービスも考えています。
※別途料金 <地区場所に異なります。>

ご利用案内

イメージ

老犬&老猫介護ホーム(生涯預り)

小型犬・猫:100万円~
中型犬:120万円~
大型犬:150万円~

・食事付き
・月1回シャンプー
・お散歩1日2回

料金については電話でお問い合わせください。
<犬の状況によって料金が異なる場合があります>

022-258-9490